ダッジマグナムの燃費はいいの?維持費はどれくらいかかるの?

洗車

アメ車好きという人は今でもかなりの数いますが、そのような人たちから支持を集めている車種の一つに、ダッジマグナムがあります。しかし燃費は気になりますよね。今回はダッジマグナムの燃費と維持費についてまとめてみました。

ダッジマグナムの燃費はどれくらい?

日本の町中ではコンパクトカーや軽自動車が数多く走っていますが、その中で大排気量のアメ車が走っていると目立ちますよね。とにかく存在感があります。しかし迫力のある見た目とは違って、長時間運転していてもあまり疲れないですし、乗り心地が良いと評判です。

アメ車の場合、エンジンパワーはすごいけれども燃費が悪いというイメージを抱く人も多いでしょう。しかしダッジマグナムの燃費を見てみると、リッターあたり5.5km程度とそこまで悪いという感じでもないでしょう。

ただし個別のオーナーの記録を見てみると、リッターあたり4km台とか3km台にとどまっているケースもしばしば見られます。その一方でリッターあたり6kmを超えるような燃費をたたき出しているケースもあるので、ガソリン代を少しでも節約したければ、いかにていねいに車に負担のかからない走りを心がけるかがポイントになってくるでしょう。

ダッジマグナムの維持費はどれくらい?

アメ車はガソリン代がかさむなど維持費が結構かかるのではないか、というイメージを持つ人もいるかもしれません。

ダッジマグナムですが、エンジンの排気量は2.7と3.5、5.7リッターのものがあります。税金の面で考えると5.7リッター以外のものであれば、それほど大きな負担にはならないでしょう。部品などをカスタムしようと思わない限り、車検の費用は10万円くらいと見込んでおきましょう。

燃費に関してもほかの国産車の似たようなサイズのものと比較して、決してそん色ありません。ですからそれほどダッジマグナムの維持費は高いわけではありません。

またアメ車の場合、部品がすぐに壊れるので、その修理などを考えると結局維持費が高くなってしまうのでは、という懸念を抱く人もいるでしょう。しかし実際にダッジマグナムに乗っている人を見てみると、故障はそんなに頻繁に起こることはないと意見している人が多いようです。

たまに、故障が頻繁に起こるのでトータルで1000万円くらい維持費がかかった、とコメントしているケースもありますが、それはごくごく少数派です。

国産車を乗りこなしているのと比較して、べらぼうに維持費がかかるわけではないので、そのような部分で心配をする必要はないでしょう。中古車を購入して初期コストを少なく抑えるなどの工夫をすれば、一般の方でも買えるはずです。

車を高く売るなら無料の一括査定サービスが便利

SNSでもご購読できます。