エアコンフィルターの交換にかかる費用や時間はどれくらい?

車のダッシュボード

エアコンの部品の一つにエアコンフィルターがあります。エアコンを長く使い続けるためには、エアコンフィルターを定期的に交換する必要があります。今回はこの交換の費用や修理期間についてまとめてみました。

車のエアコンフィルターは定期的に交換しましょう

車に乗る時に季節によってエアコンを利用します。車のエアコンにはいろいろな部品が使われていますが、その中の一つにエアコンフィルターがあります。自宅のものと一緒で、エアコンの本体内にホコリなどのごみを吸い込まないようにするためのフィルターです。

エアコンフィルターですが、使い続けているとホコリがどんどんたまってしまいます。すると冷気を出すにしても、今まで以上に大きな力を使う必要が出てきて、エアコンにかかる負担が大きくなります。

ですからエアコンを長く使い続けるためには、エアコンフィルターを定期的に交換する必要があります。交換するタイミングですが、理想は年に1回のペース、それが難しければ車検のたびに交換するのでも構いません。

エアコンフィルターの交換にかかる費用はどのくらい?

フィルターの交換ですが、動画サイトなどで自分で行う方法が紹介されています。グローブボックスを開けて外すと、フィルターが奥に収納されているケースが多いです。ただし無理に自分で作業しようとは思わずに、難しそうであれば店にお願いすれば交換してくれます。

ちなみにお店にフィルターの交換を依頼した場合の費用ですが、車種によって若干異なります。工賃がだいたい1000~2000円といったところが相場です。

フィルター本体の費用ですが、2000~3000円程度で販売されているものが多いです。たとえばエアコンフィルターを購入して、交換してもらえないかとお願いすると、工賃は無料で請け負ってくれるところも多いです。

エアコンフィルターにもいろいろある

エアコンフィルターですが、現在ではいろいろな特徴を持った商品も販売されています。たとえば脱臭機能のついたフィルターがあります。車内で久しぶりにエアコンを掛けたときに、嫌な臭いが気になったという経験はありませんか?このような気になる臭いを払しょくしてくれるようなフィルターも最近では販売されています。

その他には春先になると花粉症でくしゃみや鼻水、鼻づまりに悩まされている人も多いでしょう。そこで花粉を取り除く機能を有したフィルターも販売されています。重い花粉症で春先外出するのが億劫な人におすすめです。

ただしこのような多機能のフィルターは、少々値の張る傾向があります。その他にも純正品のフィルターも高額な傾向があるので、安く浮かせたいのであれば社外品を取り付けるのも一つの方法でしょう。

車を高く売るなら無料の一括査定サービスが便利

SNSでもご購読できます。