BMWZ4の維持費や燃費はどれくらいなのでしょうか?

車の営業マン

BMWではいろいろな車種を販売していますが、中でもZ4はオープンカー仕様であり、さらにパワーや扱いやすさからユーザーの間でも高い評価を得ています。今回はBMWZ4の維持費や燃費についてまとめてみました。

BMWZ4はオープンカーなので、季節の良いときには風を全身に浴びて走行できるので、爽快感があります。

BMWZ4の燃費はどのくらい?

BMWZ4の燃費ですが、10・15モードのカタログ数値でみるとリッターあたり6~13kmとなっています。しかし口コミサイトなどの意見を見てみると、平均してリッターあたり9~10kmといったところが相場になるようです。

ただし人によってかなりばらつきも見られ、リッターあたり7kmも出ないという投稿をしている人もいます。一方でリッターあたり12kmとか13kmといった数値をたたき出している人もしばしば見かけます。

高速道路などを頻繁に走行する人であれば、燃費も良くなるでしょう。逆にストップ・アンド・ゴーの多い街乗りが中心の場合、どうしてもガソリンを食ってしまう傾向があります。

BMWZ4の維持費はどのくらい?

車を購入するにあたって、本体価格だけでなく、維持費がどの手度かかるかも意識しておいた方がいいでしょう。

まずはBMWZ4の税金や自賠責保険の法定維持費についてですが、年間で自動車税が45000円・重量税が15000円、自賠責保険料が11235円となります。これらの合計を計算すると基本維持費は年間71000円程度になります。

このほかにも維持費には自動車保険料やガソリン代なども含まれます。ちなみに以下で紹介する維持費の目安ですが、リッター8km程度でガソリン価格がリッター110円で換算しています。

そうすると基本維持費すべてを含めたBMWZ4のメンテナンスコストは年間32万円程度になると思っておきましょう。月々の維持費負担は3万円を切ります

BMWZ4は外車なので、維持費もそれなりにかかると思っている人もいるでしょう。しかし国産車と比較しても、はっきりとメンテナンスコストが高いというわけでもないようです。

ただし外車の場合注意しないといけないのは、不具合が起きた場合です。もし部品を交換するとなった場合、国産の車と比較すると10~30%部品代が高くなる可能性があります。

車は乗れば乗るほど故障のリスクも高くなります。そこで購入して5~7年くらい経過したところで、買い替えを検討するのも一つの方法です。故障が頻発して手のかかる状態になる前に新しい車に乗り換えれば、結局お得になるともいえます。

車を高く売るなら無料の一括査定サービスが便利

SNSでもご購読できます。