アルファロメオ ミトは故障しやすいって本当でしょうか?

featured-image-car33

アルファロメオ ミトの評判をインターネットで調べてみると故障しやすいという意見をしばしば目にします。これは本当でしょうか?今回はアルファロメオ ミトの故障や修理費用についてまとめてみました。

アルファロメオ ミトは故障しやすい?

アルファロメオ ミトは故障しやすいというのは、実体験に基づく意見も多いので、全くのでたらめではないでしょう。しかし故障しやすいという意見の中には、やや誇大に書き込まれているコメントもあるようです。

アルファロメオ ミトというよりも、イタリア車は壊れやすいという先入観があって、それが偏見を生んでいるケースも多いようです。最近のアルファロメオ ミトであれば、国産車やほかの会社の車と比較して、明らかに耐久性に劣るということはありません。

実際のユーザーの意見を見てみると、ミスファイヤが起きるとかレギュレーターの交換といった、センサーや軽微な不具合が起きるようです。

しかし足回りとかエンジンといったような車の基本性能に関わる部分に関しては、なかなか丈夫で購入以来一度も手を加えていないという人も少なくありません。

またパネルの警告灯が頻繁につくので心配という人もいるようですが、誤作動のことが結構あって、一度エンジンを止めてまたつけると警告灯がつかなくなることも多いようです。

ですからアルファロメオ ミトを購入するのであれば、おおらかな気持ちで使用すれば、それほど故障を気にしてナーバスになる必要もないでしょう。

アルファロメオ ミトのことで頭に入れておかないといけないのは、どこが製造している車かです。アルファロメオはフィアットの傘下に入っています。ですが両社は共同で車を製造したことはなく、資本関係以外はほぼ独立していました。

しかしこのミトに関してはフィアットの工場であるトリノで製造されています。つまり見た目はアルファロメオであっても、実質的にはフィアットの車といっても過言ではないわけです。

フィアットは、故障の少ないメーカーとして高く評価されています。つまりアルファロメオ ミトは、なかなか故障しない車と評価できるわけです。購入したいけれども壊れやすいのではと躊躇してしまう人は、要らぬ心配になる可能性が高いといえます。

アルファロメオ ミトの修理費用はどのくらい?

修理費用も外車は高いという意識を持っている人も多いでしょうが、思っているほどではありません。数万円程度で修理できるものが多いです。しかし注意した方がいい部品がいくつかあります。

たとえばエアコンのコンプレッサーを交換するとなると10万円オーバーになる可能性は高いです。その他にはミッションに不具合が発生した場合、数十万円単位の費用が掛かってしまうので、この場合は買い替えということも選択肢に入れておいた方がいいでしょう。

車を高く売るなら無料の一括査定サービスが便利

SNSでもご購読できます。